魚沼農耕舎の「魚沼産コシヒカリ」は中山間地で育まれる

日本で一番人気がある産地ブランド、魚沼産コシヒカリ。
その人気の理由は、食味ランキングで最高評価の「特A」を最も多く獲得する、圧倒的なおいしさ。
中でも、魚沼農耕舎が生産する魚沼産コシヒカリがお客様に特においしいとご好評いただいている理由は、魚沼地域の中でも、中山間地と言われる自然の恵豊かな傾斜地の田んぼで育てられる、特別なコシヒカリだから。
中山間地の、本物の魚沼産コシヒカリ。
甘く、粘り気があり、お米を噛みしめるたびに、口の中いっぱいにひろがる幸せをぜひとも体感していただきたいと、生産者として心から願っています。
魚沼農耕舎がつくり、お届けする「中山間地の魚沼産コシヒカリ」がなぜ、他の魚沼産コシヒカリよりおいしいのか?その秘密をお伝えします。

魚沼農耕舎のおいしさへのこだわり

棚田の寒暖差

棚田や山の麓、傾斜地などのいわゆる「中山間地」の田んぼは、昼夜の寒暖差が大きく、美味しい魚沼産コシヒカリがよく育つ条件が備わっています。
日中、光合成で作られた旨味の元となるデンプンは夜間に穂に蓄えられるのですが、夜の温度が高いと、せっかく作られたデンプンが消費され、食味が悪くなってしまうのです。
昼夜の寒暖差が大きい中山間地では、夜、魚沼産コシヒカリの美味しさをしっかりと蓄えるのに最高の環境なのです。

棚田を潤す雪解け水

厳しい冬の間に積もる雪。日本で有数の豪雪地である魚沼。数メートルに登る積雪は、春になるとお米の育成に必要なミネラルや栄養分を含む、きれいな雪解け水として、まず山の斜面の棚田から潤してくれます。
このキレイな環境がより美味しい魚沼産コシヒカリを育んでいます。

保水力のある土

私たちの田んぼは、少し粘土の混ざった土で、保水力があります。良質なミネラルを含む雪解け水が流れこむ土壌は、段々になっているので水はけもよく、質の良い魚沼産のコシヒカリに欠かせない環境です。

魚沼産コシヒカリ×魚沼農耕舎のこだわり1
厳しい環境が豊かな恵みとなり、先人から受け継いだ棚田を潤します。

秋に稲刈りが終わると、来年の準備はすぐに始まります。田んぼに肥料や籾殻、そば殻などの有機質を撒き、さらにワラをすき込むことでワラが分解され、土の質が向上します。
して日本一の魚沼産コシヒカリを育む、日本一の大河・信濃川へと続く支流の各源流から豊富できれいな雪解け水を一番初めに使うことができるのが、魚沼の地。
棚田は山の斜面にあるため、春にはミネラル豊富な雪解け水が真っ先に潤いを与えてくれるのです。土には保水力があり、水はけも良好。そのため、良質でおいしい魚沼産コシヒカリが収穫できるのです。
殆どが棚田なので収穫量は多くありませんが、先人たちが長い年月をかけて作り上げてきたこの田んぼを私たちは受け継ぎ、「おいしいのが当たり前」の魚沼産コシヒカリを、その先のおいしさへと繋いでいます。

魚沼産コシヒカリ×魚沼農耕舎のこだわり2
きめ細やかな管理で、さらなるおいしさへ。

棚田は一枚一枚形が小さく不揃いですが、日照や気温、土質など標高によって異なる生育環境や生育状況にきめ細かく対応することで、中山間地ならではの美味しい魚沼産コシヒカリを育てることができます。
魚沼農耕舎は約1,300枚の田んぼを一枚ずつ農業生産工程管理(GAP)規定に基づき記録をとり、稲を植える密度を変化させるなど工夫を重ね、質の向上に努めています。

魚沼産コシヒカリ×魚沼農耕舎のこだわり3
美しさはおいしさ!1粒1粒がごちそう品質。

標高の高さを生かしたこだわりの農法により、魚沼農耕舎の魚沼産コシヒカリには一目でおいしさが伝わる透明感と美しさがあります。
1粒1粒の中には甘みと栄養分がぎゅっと詰まっており、炊くと美しいツヤはそのままに、食感には程よい粘りが生まれます。冷めても噛むほどに甘みが口いっぱいに広がる美しいごはんは、毎日いつでもおいしく食べられるご馳走なのです。

魚沼産コシヒカリ×魚沼農耕舎のこだわり4
中山間地の魚沼産コシヒカリを指名買いできる、希少性。

魚沼産コシヒカリは、多くの場合、お米屋さんで一番高い値段で取引されていますが、その中でも特においしいと言われる「中山間地の魚沼産コシヒカリ」を指名買いすることは、特別な流通体制が整っていないため、難しいのが現状です。
ですが、私たち魚沼農耕舎は、魚沼の中山間地で自分たちで育てた本物の魚沼産コシヒカリを、自分たちの手で収穫してお届けしていますので、当サイトからご購入いただければ「中山間地の魚沼産コシヒカリ」を指名買いしてご自宅にお届けすることが可能です。

魚沼産コシヒカリ×魚沼農耕舎のこだわり5
注文を受けてから「精米したて」のフレッシュな魚沼産コシヒカリをお届け

お米屋さんなどの流通方法では、精米してから実際に食卓に届くまで、相当な日にちがかかることも少なくありません。
お米は鮮度が命。精米したてが一番おいしいのです。
魚沼農耕舎では、魚沼産コシヒカリの本当の美味しさを味わってもらうために、当サイトでは、ご注文を受けてから、発送するつど精米して「精米したて」の魚沼産コシヒカリをお届けしています。
ぜひ、フレッシュな魚沼産コシヒカリのおいしさをお確かめください

魚沼産コシヒカリ×魚沼農耕舎のこだわり6
私たちが、自分たちの手で作った本物の魚沼産コシヒカリを直接販売

魚沼農耕舎の魚沼産コシヒカリは、私たち魚沼農耕舎のスタッフが苗を植え、水を管理し、収穫、乾燥、保管、精米、販売という全ての工程を自分たち自身の手で行なっています。
魚沼産コシヒカリにとって、好ましくない育成方法や保管方法を行われた理、他のお米とブレンドされたりする心配は全くありません。
「魚沼産コシヒカリは、実際に生産者から直接購入して食べるのが、一番おいしい。」お客様からそうお喜びいただけることが、私たちの何よりの喜びです。