農耕舎通信

イノシシと遭遇!とうとう目撃してしまいました。

魚沼産コシヒカリを作っている田んぼで、イノシシとの遭遇!

最近、ケモノ情報が増えている魚沼農耕舎です。

魚沼市入広瀬地区にある田んぼで、とうとうイノシシに遭ってしまった!という動画が舎員から届きました。

イノシシは豪雪地の魚沼市では、雪が深いと越冬できないためか、目撃情報や被害情報は一年に1,2回聞く程度でした。それが、今年は春のうちから山の上の方の地域でソバ畑に来ていたと、しかも毎日のように来ているなどと、地主さんからきいたり、事務所からも遠くない集落にある田んぼで内畔を壊されたり、遠い所でも田んぼがやられたりしています。私たち魚沼農耕舎の田んぼだけで言うと、昨年までの5倍程度、イノシシの被害が出ています。

やはり、2,3年続いて小雪で、令和1年から2年のこの冬が観測史上初レベルで雪が極小だったために、たくさんのイノシシが冬を越してしまったためなのでしょう。イノシシは一年に産む平均的な子どもの数は4,5頭だそうです。とすると、あっという間に人口の少ないこの地域では、イノシシの方が多くなってしまう日が来てもおかしくないですよね。

大変だ!

イノシシの国になってしまう!

私たちが愛してやまない自然にあふれた里山魚沼を守らなくてはなりません。

何とか共生できる道を探らなくては!

ということで、狩猟免許取得のための講習会にお申し込みをしたところ、なんと、たったの15分で定員50人になってしまったとのこと!

需要が多いことがわかりますね。何とか、今年中に免許取得に向けて講習会に参加したい方に向けて、新たな枠を設けていただけるといいのですが。

 

以下【Youtubeに投稿】しましたイノシシに遭遇!動画をご覧ください。

また、お陰様でチャンネル登録者数が200名を超えることが出来ました!

今後とも、魚沼産コシヒカリを作っている私たち魚沼農耕舎の現場の作業風景や、私たちが愛してやまない魚沼の自然などについて、ご紹介してまいりたいと思いますので、まだの方は是非ともチャンネル登録をお願い致します!